(!!)
株はじめました。あほうさぎのhidamari3さまに捧げるお饅頭、もといhommageっ!あ、プラスmakachinnさま。
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気分新たに。
今までの記事の全てを削除して、新たにスタートします。

一応実行すべき事柄なぞを書き記す。

1)準備編その一。。。その日に銘柄捜すのは止める。ランキング銘柄に飛乗るなんてまた負けるの目に見えてるもんね。
要は「かまぼこ的手法」からの脱却です。
彼女は彼女の方法があり、わたしにはわたしの方法がある訳ですから。
で、具体的にどうするのか?ですよね。
まず、前日以上前から銘柄をちゃんと捜す。最低50銘柄。
BNFさんだったら700とかゆうレベルでしょうけど。。。
で、その50の銘柄を「ちゃんとEXELに」記入。
その時、全部の銘柄の詳細(現値、前日比、取扱い高など)を詳細に記入できればいいんだろうけど、最初から無理すると続かないのが判ってるので出来る範囲で記入。 
次にそれを丸三のボードの1と2に分けて登録。
翌日は3と4に登録。毎日増えて行きます。(*^_^*)
登録の時に大事なのは50銘柄のうちの上がる確率の高い順に登録するとゆうこと。理由は単純で、あとから見直した時に自分の予想順位が当たるか外れるか、またその理由はなぜかと見直すときにわかりやすいからです。 

2)準備編その二
じゃあ、どうゆう基準で50銘柄を選ぶか?ですよね。まず最初にNIKKEIでザラ場以後に出たサプライズをチェックします。先日のDeNAみたいなすごいニュースが出たら50銘柄のトップに置きます。
当日9:59分の板のスクリーンショットも撮りたいですね。無理なら9:55分でもいいけど。これもあとから検証するためです。
そらからが大変ですけど、やらないといけません。
丸三のチャートで日足のチャートをおもいきりたくさん見ます。できれば日経新聞を傍らに置いて全部の銘柄を順番にチェックします。
あ、ここで今思いつきましたが日経新聞の銘柄表を一回一日かけて全部エクセルに書込みすればあとあとすごい便利なんでは?絶対そうですよね。どっかからEXL形式で持ってこれないかな?そうしておいて元本をコピーしてそれをもとに「これは上がる」「これは取引少ないから駄目」とかいろいろ分けたらあとあと50銘柄を絞り込むのにも毎回4000近くの銘柄をあたらなくてもいいですよね。
話が横道にそれましたが、日足のチャートで乖離率がおいしそうなのをピックアップします。登録してすぐに入替えや順の移動が頻発するので5銘柄登録したら1行空けくらいで登録したらいいかな。
今日ZAIで参考になったのは乖離率が大きすぎるのもよくない、とのこと。「知らんかった、、、、、」今日読むまでは一生同じ失敗を繰り返してた鴨です。
ZAIで書いていたのは下がりすぎた銘柄は怖いとゆうこと。
で、その目安はZAIではボリンジャーバンドの±2γを外れたのはそのままズルズルと下がると書いています。
IPO銘柄なんて怖いですよね。
スポンサーサイト
Pixelnaut Artworks All Right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。